邱永漢の基本法則 株の原則

投資本

『邱永漢の基本法則 株の原則』邱永漢

更新日:

本の内容

金儲けの神さまが教示する誰にもわかる15の「株の基本原則」

推理小説を楽しむように、時代の変化や、経済の動きの筋を読み、登場人物である「株」の動向を推理することこそ、株の原則であるという著者がおくる、「株の基本原則」集

 

初心者でもわかる銘柄の見抜き方、選び方

初心者でも儲かる株の売り方、買い方

初心者でもつかめる株式情報の読み方

 

面白かったポイント

株式投資のバイブルといわれている本ですが、具体的なテクニカル手法を解説されているわけではなくて、昭和30年代の日本の高度経済成長時代にどのようなスタンス・考えで投資したかを失敗談も交えて『原則』として提示されます。

 

原則の中には投資家にとっては当たり前のことも多いのですが、Qさんの30年を超える様々な体験・失敗から導きだされた原則にはとても説得力がありますし、経験の浅い投資家にとっては非常に勉強になります。

また、原則を理解したうえで昭和30年代の日本といわれている今の中国へ投資することによってQさんのような成功を我々も実現できるかもしれませんね。

 

満足感を五段階評価

☆☆☆☆☆

 

目次

1 初心者でもわかる銘柄の見抜き方、選び方
自分を抑える、克己心を忘れるな
自分の性格に挑戦するつもりで株をやれ
時代の変化に気を配れ
銘柄は、自分の身近なところから選べ ほか

2 初心者でも儲かる株の売り方、買い方
株の衝動買いはするな
金儲けのチャンスを、自分のものだけと思うな
シロウト考えを重視せよ
株のことは株に聞け ほか

3 初心者でもつかめる株式情報の読み方
新聞の株式欄を見るときは、全体を眺めよ
情報は、そのままウノミにするな
情報を読む、自分なりの“見方”を持て
常識外の出来事を軽視するな

-投資本

Copyright© 副業投資家 , 2019 All Rights Reserved.