FX講座

FX講座

【第24回】FXトレードで勝てない理由

更新日:

FXに限らず、トレードに勝てない人の理由に共通点があります。

 

トレードを始める前に勝てない人の特徴を頭に入れておくことによって、自分がそのようなトレーダーにならないように心がけることができます。

勝てない理由を見て、自分はそんなことにはならないと思うかもしれませんが、長くトレードをやっていると知らず知らずのうちに、勝てない要因の行動をしてしまうものです。

なので、勝てなくなった時や定期的に読み返すことをおすすめします。

 

勝てない人の特徴

投資情報をそのまま鵜呑みにしてしまう人。

 

勝てる人は、もちろん本で勉強しています。

しかし、本の内容をそのまま鵜呑みにするのではなく、ヒントを得るつもりで読みます。

 

勝てない人の特徴

チャートやテクニカルチャートを100%信じている。

 

勝てる人は、もちろんチャートを活用しています。

しかし、チャートのシグナルを100%信じるのではなく、過去の動きに基づくあくまで予測という認識です。

 

勝てない人の特徴

天井や底をとらえれば、大儲けできると考えている。

 

勝てる人は、天井や底を狙えないことを認識しています。

しっかり、天井や底を確認してから注文します。

 

勝てない人の特徴

仕掛けしか考えていない。

世の中のFXトレード本のほとんどが、仕掛けについてしか書かれていません。

〇〇指標が〇〇で買い等

 

勝てる人は、仕掛けはトレードの一部だと認識しています。

手仕舞いや資金管理など総合的にトレードを判断しています。

 

勝てない人の特徴

ニュースや評論家の意見などを参考にして注文している。

計画性がなく注文している。

 

勝てる人は、自分のトレードルールを持っている。

 

勝てない人の特徴

勝率を重要視している。

 

勝てる人は、トータルで利益を出すことを意識している。

〇勝〇敗の数字も大事だが重要視はしていない。

勝率が低くてもトータルで利益を出すことを意識している。

 

勝てない人の特徴

損切りができない。

 

勝てる人は、損切りは必須、損切りがトータルで利益を出すために大事なことだと理解している。

 

勝てない人の特徴

トレードする時間軸を途中で変更して損切りを無視する。

仕掛けは15分足チャートで判断してエントリーしたが、含み損が拡大したため、損切りの判断を日足チャートに変更し、当初の損切りラインを無視する行為です。

 

勝てる人は、淡々と機械的にルール通りにトレードするだけです。

トレード中にルールを変更しません。

 

勝てない人の特徴

連勝すると調子に乗り、ポジション数を増やし、最後にすべての資金を失う。

 

勝てる人は、順調な時ほど警戒心が強い

ポジション数や取引頻度を減らす。

 

勝てない人の特徴

いつもトレードしたい。

 

勝てる人は、トレードチャンスが来るまでしっかり待てる

 

勝てない人の特徴

もっと稼ぎたいという欲望と早く利益確定したい恐怖に支配されている。

 

勝てる人は、ルールを作って、ルールを守って、淡々とトレードする。

 

-FX講座

Copyright© 副業投資家 , 2019 All Rights Reserved.