FX講座

FX講座

【第30回】トレードルールのテスト

更新日:

FXのトレードルールが過去の値動きにおいて、うまくいくかどうかをテストします。

ただし、過去にうまくいったからと言って、未来もうまくいくかどうかは分かりません。

 

トレードルールのテスト方法

テストでは、ルールに基づいたトレード結果を数字で検証しましょう。

テスト期間は長くすれば長くするほど信頼性が上がります。

数年間のテストデータは必須です。

 

過去の値動きでトレードルールがうまく機能することが分かれば、デモ環境で数カ月トライアルします。

 

ポイントは勝率にこだわりすぎないことです。

トータルで利益が出るかどうかを検証しましょう。

 

結果が良すぎると最適化されすぎている可能性があることを疑いましょう。

 

いろんなトレードルールを取り入れる・改善する

トレードルール作りは、マネから始めましょう。

 

まずは、伝説のトレーダーの本を読むことからです。

本の中で仕掛け、手仕舞い、資金管理のトレードルールを見つければ、自分にも使えそうならトレードルールに取り入れてみます。

 

注意点は、本に書かれている市場やトレードの経験など前提条件が違うことを意識しましょう。

本に書かれている環境ではそのルールは機能してもFXトレードでは機能しないことはよくあります。

必ずうまくいくかどうかテストすることが大切です。

 

最初は下手でもいいので、一通りのトレードルールを作り上げること。

トレードルールを作っただけで、トレードルールを持っていない人に比べて大きなアドバンテージがあります。

 

あとは、ルールに基づくトレードをすること、そして、実践を通じてルールを改善し続けることが大切です。

 

-FX講座

Copyright© 副業投資家 , 2019 All Rights Reserved.