伝説トレーダーの名言【リスク管理編】

伝説トレーダーの名言

伝説トレーダーの名言【リスク管理編】

更新日:

伝説の投資家の言葉は、いつ読んでも新たな気づきがもらえます。

取引をする前には必ず読むようにしています。

 

基本的な教訓。

最悪の結果をさえ知っていれば、自由気ままにやっていける。

報酬は計量化できないが、リスクは計量化できるというのは真実なんだ。

-ラリー・ハイト

 

生きていくための最初のルールは「どのトレードにおいても、総資産の1%以上のリスクはとるな」だ!

-ラリー・ハイト

 

目標は最大限のリターンを狙うものではない。

むしろ哲学は厳しいリスク管理のもとで、最大限の安定収益を目指すものである。

-ラリー・ハイト

 

資産とリスク管理。

すべてのトレードで、自分の資産の1から2%を超えるリスクをとってはならない。

-ロバート・クラウス

 

資産とリスク管理。

トレードを執行する前に、手仕舞うポイントを決めておくこと。

-ロバート・クラウス

 

資産とリスク管理。

当初の資金から事前に決めた金額を負けたら、一息入れて、何が悪かったのか分析し、自信を感じるまで待ち、再びトレードを始める前に、勝つ確率の高いトレード・アイデアを用意すること。

-ロバート・クラウス

 

評価損などというものはないんだよ。

評価損イコール実現損だ。

-ジェームズ・B・ロジャーズJr

 

トレードのルール。

傲慢にならないこと。

傲慢になってしまったら、リスク・コントロールはできない。

偉大なトレーダーは常に謙虚である。

-マーク・ワインスタイン

 

マーケットは予測不能ではない。

なぜなら、マーケットは人間の行動を反映するものだからである。

トレーディングで人より優れるためには、才能と、努力の組み合わせにあります。

最新の極秘情報やトレーディングシステムを購入する人たちは、決してこのことが理解できないであろう。

 

コントロールできないのだから、マーケットがどうなろうとしているのか考えてはいけない。

そうなったときにどうするのか考えろ。

マーケットが自分の思う方向へ進んだら、というような楽観的な状況を考えるのに時間を使ってはいけない。

起こってほしくない状況を考えて、それにどう対処するかに集中することの方が大切だね。

-ウィリアム・エックハート

 

市場がどう動くかというよりは、自分が市場にどう反応するかを考える。

-マイケル・カー

 

それぞれのポジションの間に強い相関性が見られるような場合、そのポートフォリオ全体のリスクは、トレーダーが考えているよりも実際は大きくなっていることが非常に多い。

-ブルース・コフナー

 

株価の保有リスクは、保有期間が長期であればあるほど低下するのです。

しかし、人々は1週間、1ヶ月のような短期の値動きにこだわり過ぎて、その株の長期的な可能性に対する配慮が欠落しているのです。

-リチャード・ドライハウス

 

資産とリスク管理

Aすべてのトレードで、自分の資産の1から2%を超えるリスクをとってはならない。

Bトレードを執行する前に、手仕舞うポイントを決めておくこと。

C当初の資金から事前に決めた金額を負けたら、一息入れて、何が悪かったのか分析し、自信を感じるまで待ち、再びトレードを始める前に、勝つ確率の高いトレード・アイデアを用意すること。

-ロバート・クラウス

 

相場に関して正しい考えを持っていたとしても、レバレッジを利かせ過ぎると、結局、損をすることになるということです。

-スタンレー・ドラッケンミラー

-伝説トレーダーの名言

Copyright© 副業投資家 , 2019 All Rights Reserved.